ふじ探偵 調査内容

一般社団法人広島県調査業協会とは

ふじ探偵事務所写真

探偵業界では日本で唯一、内閣総理大臣の認可を受けた「一般社団法人日本調査業協会」の単位協会。

警察・行政等と連携を図りながら社会貢献活動にも積極的に取り組む。

警察幹部OBを中心に組織された「調査と危機管理のプロ集団:株式会社セキュリティプロ」の代表取締役:大藤良治が会長を務める公益法人。





会長ご挨拶 (地元「ひろしま」に貢献できるよろこび)


大藤良治
会長 大藤良治
探偵業務と危機管理業務を通じて、皆様に安心と安全を提供すること・・・これが会員一同の矜持。そしてこれこそが、地元「ひろしま」への恩返しであり、よろこびでもあります。今後とも、末永いお付き合いをよろしくお願い申し上げます。

株式会社セキュリティプロ代表取締役社長 
元広島県警察本部総務部長・刑事部長・防犯部長
広島中央警察署長
社団法人 東広島市観光協会理事 副会長



プロが100%の本音をお話します


浮気不倫問題で、あなたが後悔しないために。
大手企業リサーチとは全く異なる調査手法です。探偵と危機管理のプロが意見交換。
潟Zキュリティプロ常務の藤井明彦氏(元警察署長)と、弊社の副代表「ふじ山」が、家庭内の危機管理と調査の大切さについて意見交換。
以下は、藤井氏と「ふじ山」の話を要約したものです。

ふじ探偵事務所写真
なぜ?どうして?!「調査と危機管理は表裏一体」
危機管理の幅は広い。企業防衛(コンプライアンス・倫理意識)から子供や女性の安全(犯罪被害の防止・少年非行防止)に至るまで。
例えば、浮気不倫問題を含めた家庭内の問題も、その例外ではないのです。
いや、実は、すべてが連鎖してつながっているのです。



危険!飲まれたらダメ。負のスパイラル連鎖とは

モラル・コンプライアンス・職業倫理の低下
夫や妻が浮気
遊興費の増大・借金・ギャンブル・怠業など
離婚・別居(予定外の出費)
家庭内の不和
夫婦ゲンカ・家事や仕事に悪影響・精神的ダメージで通院など
子供が情緒不安定 ⇒ 少年非行・ひきこもり・イジメなど

   
不安と困窮が増大
金銭的ダメージ・生活困窮・子供の学力と意欲が低下
借金のための借金・ギャンブル・薬物アルコール依存・横領等の犯罪
   
子供が自暴自棄におちいる
(更なる悪循環の繰り返し)
職業と社会的地位を失う
社会的信用ゼロ
孤独・生活困窮・自暴自棄・自殺など



あなたと家族を守るために

ふじ探偵事務所写真

もしも、ひとりで悩まずに、信頼のおける人に相談して具体的なアクションを起こしていれば・・・そんな後悔をして欲しくないんです。
親御さんとか、弁護士さんでもいい。
直接、探偵業者に相談してくれてもいい。
我々探偵業者が早期に証拠を固めて、弁護士に相談して、家庭内の修復を図っていれば、リスクは最小限に抑えられたはず。
離婚や別居になりそうでも、弁護士や行政・自治体に相談すれば、社会保障の受給や就職活動も含めて、早めの準備が出来たはず。




依頼なんてしなくていいんです!

ふじ探偵事務所写真

たった1人でがんばってきた「あなた」のお手伝いをしたい。
今は、子育て支援をはじめ、女性の社会進出に至るまで、国と自治体がサポート体制を強化しているんですから。ひとりで抱え込まず、我々のような探偵業者・危機管理業者に遠慮なく相談して欲しい。調査を依頼しなくてもいいんですよ。依頼を受けることだけが、すべてではない。

そうしてもらえれば、家庭内の危機管理が成功していたはずなんです。
ご依頼人のほとんどの方は、たった1人でがんばってきたはず。頭の下がる思いがします。
安心の家庭生活を取り戻すお手伝いをさせて欲しい。


成功の「9割」を握るカギ。それは「調査分析」にあり。

ふじ探偵事務所写真

お互いに現役の警察官時代から感じていたことですよね。「捜査や情報収集」と「防犯や警備」は表裏一体。
言い換えれば「調査」と「危機管理」は表裏一体。
切っても切り離せない関係なんですよ。
例えば、東広島市(西条)の酒祭りの警備。
これだってそうなんです。しっかりとした調査による実態把握と分析。そして、300点満点をめざした危機管理計画。 もうひとつ忘れてはいけないこと・・・それは、柔軟で臨機応援な、有事への即応。


「柔軟な(カタブツ)」・「やさしい力持ち」であれ
浮気不倫、少年非行を含めた家庭内の危機管理だって、その例外ではないんですよ。
時代の流れによって、人の考え方や生活様式は変化しています。
調査のやり方や手法だって、時代の波に乗って柔軟に進化させなければ。
ただし、基本や理念は、頑固で岩のように堅くないとね。
特にこの仕事は、そうでなければならない。
そして精神も実力も「やさしい力持ち」にならないとね。
危機管理の成功。それは、綿密な調査があってこそ成せるワザ。
調査こそ、危機管理の第一歩。成功の「9割」を握るのは、調査と分析です。
探偵業務や危機管理業務に携わっている今、なお一層その思いを強くしています。


「ふじ」の基本方針

お問合せメール

メールはこちらへ
info@fuji-tantei.com

お気軽にお問合せください